館山市議会議員 会派別HP一覧

| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
      
        
  文教民生委員会活動  
   
    
更新履歴:文教民生委員会
 更新:2022-03-28

 
文教民生委員会 委員長報告
 委員長  鈴木 順子


令和4年 第2回市議会定例会 3月議会
登壇日 2022年3月23日


議案第16号から議案第18号にかかわる、文教民生委員会における審査の経過及び結果について、ご報告申し上
げます。
去る3月2日の本会議において、本委員会に付託されました議案につきまして、3月10日、委員会を招集し、慎重
に審査を行いました。

以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。


議案第16号
令和3年度館山市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)でございますが、コロナ禍で特定健康診査を受けた人数に影響はあったかと聞いたところ、
特定健康診査の受診者数は、令和2年度が1,286人、令和3年度が1,807人となっている。令和2年度は新型
コロナウィルスの影響により、令和3年度はコロナワクチンの接種を最優先で進めるために、総合検診を中止した。
また、令和3年度は、その代わりとして秋に集団検診を実施したが、感染予防対策のため受診者数を制限し、検診
の期間を短縮したことなどが影響して、コロナ禍以前には3,000人を超える受診者がいたが、その状況には至ってい
ない、との説明がありました。


議案第17号
令和3年度館山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)でございますが、後期高齢者医療広域連合納付金の減額の理由を聞いたところ、
納付金は、保険基盤安定繰入金等を納付するもので、この繰入金の額は当初予算では前年所得が確定する前
に広域連合において算出しており、今回は額が確定したことにより差が出たものである、との説明がありました。


議案第18号
令和3年度館山市介護保険特別会計補正予算(第3号)でございますが、職員給与の減額となってい
るが、人数は一人かと聞いたところ、
一人分の減というわけではなく、人事異動や期末手当の減額等によるものである、との説明がありました。

以上が質疑応答等の主なものであります。


採決の結果、議案第16号から議案第18号については、全員一致をもって原案どおり可決すべきものと決しました。

以上、御報告申し上げまして、文教民生委員会 委員長報告を終わります。
  
      
                                           文教民生委員会 委員長 鈴木順子
     
     






page top 
Copyright AWA ICT.All Rights Reserved.