館山市議会議員 会派別HP一覧

| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
      
        
  文教民生委員会活動  
   
更新履歴:文教民生委員会
更新:2020-12-21
①  議案第87号・88号・89号・90号・95号  審査の経過と結果
②  請願第8号 審査の結果 




 
 更新:2020-12-21
①  議案第87号・88号・89号・90号・95号  審査の経過と結果

 
文教民生委員会 委員長報告
 委員長  鈴木 正一


令和2年 第4回市議会定例会 12月議会
登壇日 2020年12月17日


議案第87号から議案第90号まで、及び議案第95号にかかわる、文教民生委員会における審査の経過および結果
についてご報告申し上げます。

去る12月7日の本会議において、本委員会に付託されました議案につきまして、11日に委員会を招集し慎重に審査
を行いました。
以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。


議案第87号 
館山市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について
コンビニエンスストアでの証明書の取得は来庁した場合より手数料が高くなるのかと聞いたところ、同額である、との説明
がありました。また、コンビニエンスストアに対しての手数料は市の負担かと来たところ、コンビニ事業者に対して、一通あ
たり117円の手数料を市が負担する、との説明がありました。


議案第88号
館山市学校給食センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
旧給食センターの跡地の予定はあるかと聞いたところ、令和3年度に解体工事を行い、更地の状態にし、普通財産化
したうえで今後の検討をしていきたい、との説明がありました。


議案第89号
館山市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例の制定について
質疑はありませんでした。


議案第90号
館山市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について
国民健康保険の被保険者から外れる子どもたちの医療費はどのように負担するのかと聞いたところ、今回の条例改正で
国民健康保険の被保険者から外れる子どもはいない。
児童福祉施設や里親家庭等で生活している保護者のいない児童は、児童相談所が発行した受診券で医療機関を
受診できるが、この場合の医療費は全額国や県の公費によって負担される、との説明がありました


議案第95号
令和2年度館山市介護保険特別会計補正予算(第3号)について
今後、地域包括支援センターを立ち上げる時に心配なことはないかと聞いたところ、委託先がみつからないというような
ことがないように、少しででも早く取り組み、情報提供をして確保につなげたい。
債務負担行為を設定することで十分な準備期間が確保できるので応募する法人はあるものと考えている、との説明が
ありました。
以上が質疑応答等の主なものであります。


採決の結果、議案第87号から議案第90号まで及び議案第95号については、全員一致をもって原案どおり可決すべ
きものと決しました。

以上、ご報告申し上げまして、文教民生委員会委員長報告を終わります。
   
                                             文教民生委員会委員長 鈴木正一
    
    




 
 更新:2020-12-21
②  請願第8号 審査の結果 

 
文教民生委員会 委員長報告
 委員長  鈴木 正一


令和2年 第4回市議会定例会 12月議会
登壇日 2020年12月17日


 (請願) 

請願第8号にかかわる、文教民生委員会における審査の結果について、ご報告申し上げます。

去る12月7日の本会議におきまして、本委員会に付託されました請願について、11日に委員会を招集し審査を行い
ました。
以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。


請願第8号 
別居・離婚後の親子の断絶を防止する法整備と支援を求める請願について
法整備がされた場合、どのようなデメリットが想定されるかと聞いたところ、親の一方的な権利ばかりが主張され、子ども
の気持ちに寄り添っていないという内容の法律になってしまった場合、親は幸せだが子どもは不幸というような結果になる
ことも十分考えられる、との説明がありました。

次に討論を行いました。

子どもの最善の利益という点を考えると、本請願の趣旨に対しては賛同するが、子どもと別居親との面会交流に関して
は、DV被害者の全国ネットワークなどの団体から、この法整備がされることにより、子どもの不利益につながるのではない
かという反対意見が多数寄せられているようだ。
国においても議論が進められているので、今はこれらの動向を見守る時期であると考える、との反対討論がありました。

採決の結果、付託を受けました請願第8号については、賛成なしをもって採択しないものと決しました。

以上、ご報告申し上げまして、文教民生委員会委員長報告を終わります。
   
                                             文教民生委員会委員長 鈴木正一
    
    







page top 
Copyright AWA ICT.All Rights Reserved.