館山市議会議員 会派別HP一覧


| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
 
  会派 新政クラブ 望月 昇  


  □氏   名  望月 昇(もちづき のぼる)  
  □議員役職  館山市議会 総務委員会委員長   
  私の政策 更新:2019-06-12
  自己紹介  議員履歴  更新:2019-06-12 
  議会発言  定例会一般通告質問 令和元年9月議会 New 更新:2019-08-28 
  活動報告  ごあいさつ ・ 活動実績  更新:2019-06-12
 










   
□ 私の政策  

 更新:2019-06-12
    
市民第一 元気で幸せを実感できる館山を創る
   
   
□商工業、産業振興発展 
館山市の働く場、仕事の創出にあたり商工業、産業振興発展を目指す。 
館山中心市街地改革を着手し、県南一の商業振興を目指す。
   
□人口減少問題への取り組み
人口減少と地域経済停滞の悪循環を断つために企業、創業、支援と第一次産業の6次産業化を進展させる。 
人口減少への取り組みとして赤ちゃんからシルバー世代の安心安全を守り、活力ある館山を創る。 
   
□高齢者の福祉の充実 
高齢者福祉のために各施設、デイサービスなど地元企業と協力し合い、最高の福祉環境を創り上げる。
   
□子育て支援の充実 
幼、小、中、高校生の人間育成。
地震津波など災害対策、また子ども達の命を守るために、給食センターそして館山三中の建替え事業を早期着工。
   
□農業、漁業、観光の推進 
地元ならではの農業、漁業、観光の振興を「地産地消条例」を基に進める。 
インバウンド(訪日外国人旅行)を促進する。
館山夕日桟橋の更なる利用の促進。 
   
□スポーツ観光の整備推進 
2020年 東京オリンピック、パラリンピックを契機と捉え、スポーツキャンプ、合宿の誘致を積極的に展開する。 
総合グランド、球場、体育館などの整備をし、館山市民はもとより健康やスポーツ目的の観光客の方々が充分
楽しめる整備を促進する。 
   
□祭り文化、伝統文化もの継承 
里見まつり、地域の祭りの伝統を守り、発展継承する。 
   
□旧県立南高等学校の跡地利用
館山市役所の移転も視野に取り込み、旧県立南高等学校の跡地利用に取り組む。 
    
                                       館山市議会議員 望月 昇          
    
    










   
□ 自己紹介  

更新:2019-06-12
        
    望月 昇(もちづき のぼる)   
         
     館山市議会議員   
      会派  新政クラブ   
    期数  3期(2011年 初当選~  
         
    役職 (2019-05-15)  
    総務委員会 委員長   
    三芳水道企業団議会議員  
    議会報編集委員会委員   
    都市計画審議会委員 ・ 消防委員会委員    
    2020年東京オリンピック パラリンピック館山市推進本部本部員   
         
    株式会社 望月ゴム   
    望月スポーツ用具販売株式会社   
    館山銀座商店街振興組合 副理事長  
    六軒町第三町内会 副会長  
    館山陸上競技協会 監事  
    千葉県立安房高等学校陸上部OB会 副会長  
         
         
    (前)館山市議会 文教民生委員会 委員長  
    (前)三芳水道企業団 議長   
    (前) 議会報編集委員会 副委員長   
         
    (元)館山市立 第三中学校PTA会長 第22代   
    (元)インターハイ館山市実行委員会 広報宣伝委員長   
    (元) 国民体育大会 館山市広報委員   
         
         
    住所   〒294-0045 千葉県館山市北条 2010  
    年令   61歳(2019-05-01現在)  
    Tel    090-3240-6794   
    Mail   moon.616@docomo.ne.jp  
    Fax    0470-23-1207  
    HP    awanew.com    
         
         
    千葉県  館山市生まれ (1957年) S32  
    館山市立 北条小学校卒業     (1969年) S44  
    館山市立 第二中学校卒業   (1972年) S47   
    千葉県立 安房高等学校卒業 (1975年) S50    
    日本大学 芸術学部校卒業  (1979年) S54     
               
               










       
□ 議会発言  
更新履歴:議会発言
更新:2019-06-12

令和元年 第3回市議会定例会 一般通告質問 (9月議会) 
 
館山市議会議員 望月 昇 
登壇日 令和元年9月4日(水) 
    
   
(質問要旨)

一 耐震不足に伴う三中生徒の安心安全対策と建て替え、統合について

1 早急に三中生徒の移動を考えるべきだと思いますがお考えを伺います。
2 三中校舎はあと何年使用できるのか伺います。
3 千葉県内における耐震不足の小中学校の数、またその対策を確認しているか伺います。
4 現在移転先に考えている二中にある市民体育館について再度伺います。
5 移転についての補正予算の準備の必要性を伺います。
6 統合について説明会、アンケート等どのような質問意見があったか主なものを5つ伺います。
7 今後市内中学校の統合再編、またその跡地利用について考えがあれば伺います。


二 自衛隊オスプレイ木更津配備について

1 本市に何か打診があったか伺います。
2 低空訓練が南房総市、鴨川市、富津市等で予定されていることに対し、本市の備えについて 伺います。
3 緊急着陸等、市民の不安の対処について伺います。


三 市役所玄関前の道路について

1 市役所駐車場の拡張について伺います。
2 道路の一方通行化について伺います。
    
     










           
□ 活動報告  

更新:2019-06-12
   
ごあいさつ 
    
日頃よりご指導、ご支援を賜り、誠にありがとございます。
お陰を持ちまして三期目を努めさせていただくことになりました。
私はこれまでに得た経験を生かし 「皆さまがいつまでも元気で幸せを実感できる地域社会を創る」 をモットーに
今まで以上に以上に危機感を忘れずに、また幸福感を実感できる館山市民、市政のために努力いたす所存です。

”決断と実行力、市民第一の館山市を創る”

                                             館山市議会議員  望月 昇

    

   
   
私の活動実績
    
□「スクールバス」運行をはじめ、「通学費の無料化」を10数回にわたる議会での訴えにより遂に実現させました。  
    
    






page top
Copyright AWA NEW.All Rights Reserved.