館山市議会議員 会派別HP一覧

| HOME |  新政クラブ | たてやま21・緑風会 | 公明党 | 新しい風の会 | 
 
森 正一>更新履歴・活動報告 
  森 正一  
  更新履歴 議会発言


       
  2019-08-28
令和元年9月議会 一般通告質問
2019-06-15
令和元年6月議会 一般議案通告書
 
2019-06-12
令和元年6月議会 一般通告質問










 
  更新:2019-08-28
 
 
令和元年 第3回市議会定例会 一般通告質問 (9月議会) 
   
館山市議会議員 森 正一
登壇日 令和元年9月4日(水) 
    
    
質問要旨

一 第三中学校の建て替え、第二中学校と第三中学校の統合について

1 実施設計に関して防衛省へ補助申請のその後の状況について説明をお願いします。
2 説明会の中で参加者からさまざまなご意見を頂きましたが、令和3年度から第二中学校と第三中学校を統合
  して新中学校として開校する方針案にぶれはないでしょうか。
3 第三中学校の生徒を第二中学校に移動する時期を令和3年度より前倒しすることはできないでしょうか。  
4 Is値が0.33であることが平成26年の耐震診断・判定で判明しましたが、現在もIs値 が0.33のままであると
  考えてよろしいのでしょうか。
5 校舎の一部分ではIs値が0.217しかないということが情報公開請求により判明しましたが、校舎全体では
  0.33となっています。その理由について説明をお願いします。
6 校舎のどこがどのように危険なのか、大地震発生時にどのようなことが想定されるのか。また、危険箇所については
  立入禁止措置や危険であることの表示などをして、生徒や教職員に 周知を図っているのか。
7 三中生が移動するには旧南高校舎は教室数が足りないとのことですが、12×3学年で36教室あると伺っています
  それでも教室数が足りないという理由について、詳細な説明をお願いします。
8 7月に行った保護者アンケートの結果について説明をお願いします。


二 子供の季節性インフルエンザの予防接種の助成について

1 県内他市町村の最新の動向について説明をお願いします。
2 予防接種の効果の検証を医療機関等と連携して行うことはできないのでしょうか。


三 子ども医療費の高校生までの助成範囲拡大について

1 県内他市の状況について説明をお願いします。
2 助成範囲を高校生までに拡大した場合、約900万円の予算が必要とのことですが、約190億円という年間予算
  に対して約0.05%の金額であり、是非実現して頂けないでしょう か。


四 ドローンの導入・利活用について
  現在ドローンのさまざまな利活用が研究されていますが、館山市として、ドローンの導入・利 活用について検討
  してはいかがでしょうか。
     
     










 
  更新:2019-06-15
     
    
          令和元年 第2回市議会定例会  
     
    
            館山市議会議員 森 正一
            登壇日 令和元年6月19日(水) 
          
令和元年 第2回定例会 一般議案通告書 (PDF) 
    
     










更新:2019-06-12
 
 
令和元年 第2回市議会定例会 一般通告質問 (6月議会) 
   
館山市議会議員 森 正一
登壇日 令和元年6月13日(木) 
     
     
(質問要旨)

一 第三中学校の建て替え等について

1 有利な財源確保の進捗状況について説明をお願いします。
2 建て替え完了までのスケジュールについて説明をお願いします。


二 スポーツ観光の推進・社会体育施設の整備について

1 2020年東京オリンピックの金メダル候補とされるUSAトライアスロンと事前キャンプに関する合意書を締結
  しましたが、その他の国や競技においての誘致活動の状況について説明をお願いします。
2 平成29年第2回定例会、平成30年第1回定例会において、鏡ヶ浦クリーンセンター内にある約1ヘクタール
  の土地を社会体育施設として整備していただきたいと要望しましたが、その後の検討状況について説明をお願い
  します。
3 今後、統合等により廃校となった学校施設を総合運動場などの社会体育施設として整備することはできない
  でしょうか。


三 市民の健康増進、健康寿命の延伸について

  健康増進や健康寿命の延伸、また、それに伴う医療費の削減と国民健康保険税の軽減等について、行政・
  医療機関・議会・市民が議論し、市が行う事業に反映していくような取り組みを行ってみてはいかがでしょうか。


四 不慮の事故や事件から子供たちを守るための対策について

  近年、不慮の事故や事件などにより、子供たちが犠牲になるケースが増加していますが、再度、 市内の危険な
  場所の洗い出しや対策などを検討すべきではないでしょうか。  
    
    






page top 
Copyright AWA NEW.All Rights Reserved..