館山市議会議員 会派別HP一覧
Tateyama City, Chiba 
HOME  市民クラブ 新政クラブ たてやま21・緑風会 公明党  日本共産党 新しい風の会
HOME新政クラブ 望月 昇


会派 新政クラブ


 
 
館山市議会議員 
望月 昇  MOCHIDUKI noboru
もちづき のぼる 
自己紹介 ご案内 
私の政策
お問合せ
議会発言
活動報告
 




 ご案内




 
自己紹介


望月 昇です。どうぞ宜しく。



  2017-07-07 up 
 青色表示(追記)
現在役職    
2017年   館山市議会議員 2期(2011年 初当選 ~現在)
    所属会派 新政クラブ
    文教民生委員会 委員( 常任委員会)2017-06-27  
    地域資源有効活用調査特別委員会 委員 
    三芳水道企業団議会議員 
     
    館山銀座商店街振興組合 副理事長 
    館山陸上競技協会 監事 
    千葉県立安房高等学校陸上部OB会 副会長
   

 
略歴     
1957年   千葉県  館山市生まれ (昭和32年)
1969年   館山市立 北条小学校卒業  
1972年    館山市立 第二中学校卒業  
1975年    千葉県立 安房高等学校卒業(28回)
1979年   日本大学 芸術学部卒業
   
 
  家族:妻、一男二女
     

     
活動履歴   館山市立 第三中学校PTA会長(第22代)
    館山市青少年相談員(7期 21年間)
    インターハイ館山市実行委員会 広報宣伝委員長
    国民体育大会 館山市広報委員 
    八幡祭礼 六軒町世話人会計長(4年間) 
    館山商工会議所 青年部監事 





 
私の政策
望月 昇


 
躍動感あふれる住んで楽しい館山市を創生します

 
1.商店街の活性化

・中心市街地商店街、それぞれ地域に根ざした商店街を活性化させることが、
館山の経済、商業の繁栄につながります。
・店主の想いを大切にしながら、個性的で特徴ある商店づくりを地域や行政と
一体となり進めていきます。 
 
2.地方創生「まち・ひと・しごと」

・人口減少と地域経済停滞の悪循環を断つために起業、創業、支援と
第一次産業の6次産業化を進展させます。  
・自然環境、歴史など豊富な資産と首都東京から100㎞圏内という
有利性を活かした、活力ある館山を創ります。 
・「さとみ物語」が出版され平成27年度の小中学校で授業として
扱われますが、館山の歴史を顧みることも地方創生の一つと考えます。
 
 
3.明るく楽しい高齢化釈迦の構築

・TPP参加による館山の農業、漁業、経済、医療への影響を食い止め、
明るく楽しい高齢化社会を構築します。
・県、国、また世界において、品質・おもてなしで負けない産業や流通の
基礎を構築します。
  
 
4.子ども達の健全な人間育成

・幼、小、中、高校生の人間育成のために、誠意をもって努力します。
・善悪のケジメを正しく教えるようにします。 
・明るく挨拶のできる元気な子ども達を育てていきます。 
 
5.子ども達の通学費無料化の実現

・近隣他市と同様、館山市内のどこに住居を構えていても、
スクールバス等、児童生徒の通学費無料化を実践します。 
 
6.スポーツ観光の整備推進

・2020年、東京オリンピック・パラリンピックを契機と捉え、   
スポーツキャンプ、合宿の誘致を積極的に展開します。 
・総合グランド、球場、体育館などの整備を提案し、館山市民はもとより、 
健康やスポーツ目的の観光客も充分楽しめるような整備を推進します。 
 
7.ホール等の通信整備の推進

・菜の花ホール、豊津ホール、公民館、集会所のWi-Fi通信整備を
行っていきます。  
 
8.安心安全の館山市の創生

・東日本大震災後、市民の生命、財産を守る施策を予算の面でも、
重要課題として活動し、安心安全の館山市を広く知っていただきます。 
 




お問合せ


 皆さまのご意見をお聞かせください。

お寄せいただいたご意見・ご要望・ご質問、私がすべて目を通します。

今後の政治活動の参考とさせていただきたいと思います。



館山市議会議員 
望月 昇


  住所  〒294-0045 千葉県館山市北条 2010 
  TEL 090-3240-6794
  FAX 0470-23-1207
  Mail  moon.616@docomo.ne.jp
  HP  awanew.com 




 
 議会発言
望月 昇


 




活動報告
望月 昇


平成27年5月1日~平成31年4月30日の4年間、2期目が始まりました

公約を基本姿勢に、開かれた市議会をめざし、充実の政治活動を実行いたします。





 ▲page top
 Copyright AWA ICT. All Rights Reserved.