館山市議会議員 会派別HP一覧
Tateyama City, Chiba 
HOME  市民クラブ 新政クラブ  たてやま21・緑風会  公明党   日本共産党 新しい風の会 
HOME市民クラブ本多成年


会派 市民クラブ


 
 
館山市議会議員 
本多 成年  HONDA narutoshi
ほんだ  なるとし 
自己紹介 ご案内 
私の政策 なるとし
お問合せ スケジュール
議会発言
活動報告
 



ご案内
  archives:「ご案内

2018-07-09 更新 活動報告」 市政報告 平成30年第2号 6月議会  
2018-07-08 更新 7月スケジュール」 平成30年07月度 (2018) 動向予定 
-- 2018-05/31 archives「スケジュール」 平成30年06月度 (2018) 動向予定  
-- 2018-05/07 archives「スケジュール」 平成30年05月度 (2018) 動向予定 
-- 2018-04/06 archives「スケジュール」 平成30年04月度 (2018) 動向予定 
-- 2018-04/03 archives「活動報告 」 市政報告 平成30年第1号 3月議会 
2018-03-16 更新 議会発言賛成討論・ 平成30年度当初予算について
-- 2018-02/27 archives「スケジュール」 平成30年03月度 (2018) 動向予定
-- 2018-02/21 archives「議会発言」 質問要旨 平成30年 第1回定例会 一般通告質問
-- 2018-02/01 archives「スケジュール」 平成30年02月度 (2018) 動向予定 
-- 2018-01-/09 archives「活動報告 」 市政報告 平成29年第4号 12月議会 
-- 2018-01/01 archives「活動報告 」 平成30年 新年のご挨拶 
-- 2017-12/26 archives「スケジュール」 平成30年01月度 (2018)   
-- 2017-11/30 archives「スケジュール」 平成29年12月度 (2017) 
-- 2017-11/29 archives「議会発言 質問要旨 平成29年第4回定例会 一般通告質問
-- 2017-11/20 archives「スケジュール」 平成29年11月度 (2017) 
-- 2017-10/10 archives「スケジュール」 平成29年10月度 (2017) 
-- 2017-10/04 archives「議会発言決算質問書・決算認定賛成討論 平成29年9月議会
-- 2017-10/02 archives「活動報告 平成29年市政報告 第3号 9月議会 
-- 2017-08/31 archives「議会発言質問要旨 平成29年 6月議会 通告質問  
2017-08-11 更新 なるとしblog」 政務活動費のホームページ掲載について 
-- 2017-08/09 archives「スケジュール」平成29年8月度(2017) 
-- 2017-07/03 archives「スケジュール」平成29年7月度(2017)  
-- 2017-06/29 archives「活動報告平成29年市政報告 第2号 6月議会
-- 2017-06/03 archives「活動報告平成29年 第2回定例会 6月議会 通告質問  
-- 2017-05/31 archives「スケジュール」平成29年6月度(2017)  
-- 2017-04/26 archives「スケジュール」平成29年5月度(2017) 
-- 2017-04/12 archives「活動報告サバにマグロを産ませる・講演会
-- 2017-04/03 archives「スケジュール」平成29年4月度(2017)    
 
2015/07/01~2017/03/31 「ご案内」→ archives :「ご案内




自己紹介


 本多成年です。どうぞ宜しく




  2018-07-09 up 
 青色表示(追記)
現在役職  
2018年   館山市議会議員 3期(2007年 初当選 ~現在) 
    会派 市民クラブ 幹事
    三芳水道企業団議会議員  
    総務委員会 委員長   2018-06-27
    議会運営委員会 委員 2018-06-27
    議会報編集委員会 委員 2018-06-27
     

 
略歴     
1956年   千葉県  館山市生まれ(昭和31年) 
    館山市立 第二中学校卒業  
    千葉県立 安房水産高等学校卒業 
1979年   関東学院大学 工学部電気工学科卒業 (昭和54年) 
     
    2007年 館山市議会議員 初当選  
    2011年 館山市議会議員 2期  
    2015年 館山市議会議員 3期(~現在)
     
    館山市議会 副議長(歴任 2015)  
     
    家族: 妻、二女 
    趣味: ドライブ・釣り
     

     
活動履歴     
    館山市立 第三中学校 学年委員長
  館山高等学校 PTA会長
     
    北条地区 青少年相談員(3期12年) 
    北条地区会長・館山市副会長 
    北条地区コミュニティ委員(14年) 
     
    子供情報誌 きらきらキッズ編集員(~現在)





 
私の政策
 本多成年


私の政策」「私の姿勢


 明日の館山をともに創る

「私の政策」

1.子育てしやすい館山をめざす

小児医療費の中学校までの無料化 
地域の特性に合わせた学校の再編とお通学費の無料化、小児医療の充実。


2.Iターン・Uターンしやすい働ける場のある館山

魅力ある産業の創設、一次産業から六次産業に発展できるような産業開発、    
収入につながる観光事業の創設を図ります。 


3.お年寄りにやさしい介護の充実した館山
 
独居老人の増加、買い物弱者、交通事故増加など厳しい現実が増えています。 
行政市民が一体となって、安心して暮らせる街を創ります。 


4.自然と共存した一次産業につながる観光館山

都会から1時間半で来られ、豊かな自然が豊富に残っています。
安全な食材が豊富で、温暖な気候、そんな所は日本にそうありません。
おもてなしの心で観光館山館山を創りましょう。
 

5.市民の参加できる行政に

行政、議会、市民の皆様とともに切磋琢磨し、 
一緒に住みよい館山を創るため市政の改革に邁進いたします。
 
 

 

「私の姿勢」
 
私たち市議会議員の務めは、
市長の持つ大きな力(予算執行権・人事権等)に対し、
議会として間違った方向に行かぬよう監視し、対話し議会において決定すること。 

市民の為の施策を立案、市長に提案することで、行政サービスの向上を図ります。
私はこの8年間、ほぼ毎回の定例会で、一般質問を欠かさず発言してきました。
 
批判ばかりをすることでなく、また追従することばかりでもなく、
様々な施策を提案することで、住み良い館山を創って行こうとの思いからです。
今後も議会議員としてこの姿勢を貫き、より良い館山市を創るべく努力いたします。




お問合せ


 皆さまのご意見をお聞かせください。

お寄せいただいたご意見・ご要望・ご質問、私がすべて目を通します。

今後の政治活動の参考とさせていただきたいと思います。



館山市議会議員 
本多成年


  住所  〒294-0054 千葉県館山市湊 485-1 
  TEL 0470-22-8252
  FAX 0470-22-8252
  Mail  channaru1205@coral.plala.or.jp
  HP  awanew.com




 議会発言
 本多成年

 archives:「議会発言

 
2018-03-16 up 
  
平成30年 第1回 館山市議会定例会 (3月議会)
予算審査特別委員会  
平成30年3月14・15日
山市議会議員 本多成年 



賛成討論」

平成30年度当初予算について賛成の討論を行います。 

今日の特別委員会での議論でもあったように執行部が今年度予定している施策については受け取り方によっては様々な取りようがあると思う。
今、何が館山としての最重要課題であるのか、第三中学校の建て替えもそうでしょう、子育て支援もそうでしょう。

しかし、今後予想される財政の硬直化を考えると国の交付金だよりの財政体質をどのように変えていくかが最も重要ではないかと考えます。
それを心配しての今回の質疑であり問題意識としての皆さんの考えが現れたものと思います。

館山市として今後、予想される財政難に対処する為にも経済政策は市の根幹をなすものと考えていますが私が進めるべきと考える食のまちづくり計画も進展がないままです。

問題となった都市計画道路についての交付金の付き方や、ここ数年の経過を考慮したうえでの執行部の今年の取組みと考えての予算計上にしても、それ以上に皆さんを納得させるだけの経済政策が今年とれるかどうか、議会としても今後注視しなければならないと思っています。
そのうえでの、賛成討論と言うことを執行部は肝に銘じていただきたい。

いずれにせよ、おおむね第四次総合計画にそっての予算であることを考慮し賛成させていただく。 
                     
                                                  以上








 活動報告
 本多成年



archives 「活動報告



本多成年の市政報告


2018-07-09 up
市政報告 平成30年 第2号 (6月議会)


ごあいさつ
〇一般行政質問
今議会に審議された請願について
〇執行部からの説明
〇今年度の議会人事
おわりに




ごあいさつ

平成30年、第二回定例会が終わりました。新たに決まった議会人事により体制は変わりますが、執行部と同様に議会においても前年度より引きついだ案件等、引継ぎ等をしっかり行い、審議が十分できるよう精進し市民の為の政治にしてまいります。



【一般行政質問】


1)館山市立第三中学校の耐震化について

教育委員会からは、今年基本設計を行い、実施設計後、平成34年4月開校に向け、出来るだけ早い建替え工事完了を目指している。本校完了までの間、生徒の危険性については他校に通うようにすることは教職員の生徒の掌握、保護者等の心情を勘案すると難しい。生徒、教職員の安全を考慮し、避難方法・対策について検討する。また、保護者説明会の開催については、基本設計の見通しがついた段階で保護者や地域住民に行う。というものでした。
生徒・教職員の安全をながしろにした対策であっては絶対になりません。


2)館山市消防団の団員の募集や待遇改善について

団員数は平成10年度で405名、平成30年度で339名であり、80名減っている。募集は市広報、青年会、市役所1Fコミュニティビジョンなどで広報しているが、他市の自治体を参考に工夫していきます。報酬は平成28年から3万8千円にあげており、防火服も安全面を考慮し選定しています。津波到達域にある消防団詰所は波佐間が館山市で唯一残っており、用地選定が決まり次第建て替えを行います。また、女性消防団員が4月に11名入り、広報や後方支援での活躍を期待しています。

消防団の活躍と期待に対する行政側の評価は決して高いとは言えません。それは評価していない、ではなく消防団の望む要望に対し予算措置をすることが難しいとの判断があるのでしょう。全国で団員の減少が多くあり、館山も同様です。自営の方が多く、地元に若い方がいた時代は終わり、サラリーマンが増えた昨今、団員が勤めている会社に対する理解を得ていただくような広報も必要かと思います。



【今議会に審議された請願について】

請願3件
(1)「義務教育費国庫負担制度に堅持に関する意見書」採択に関する請願書
(2)「国における平成31年度教育予算拡充に関する意見書」採択に関する請願書
(3)波佐間漁港における漁業活動の円滑化を図る為の浚渫に対する請願書

以上の請願について3件すべて、本会議で「採択する」で一致しましたが(1)については石井敏弘議員のみ反対しました。特に、波佐間漁港の浚渫については、私が所属する建設経済委員会で漁協の要請にもとづく現地視察を行い、委員の皆さんが現状を把握したうえでの請願であり、今後の議会運営の面でも良い例になるのでは、と思っています。


陳情1件 
(1)神余地区にある交差点の危険個所への対策を求める陳情書

この陳情は平成28年にすでに提出してある陳情であり、執行部から、これまでに地権者との協議も数回しており、土地の提供について協議中ですが、難航しているとのことであり、土地の提供があれば速やかに行いたい、との説明がありました。すでに「了承している」ことも考慮し、以上の理由を附して「了承できない」となりましたが、土地の協議に期待します。


今議会では請願3件、陳情1件でありました。
請願、陳情ともに地区単位でも、個人でも提出することができます。
身近な行政に対する要望などを直接議会に対して意見する場です。
大いに利用し、直接住民の意見を反映させましょう。



【執行部からの説明】


1)館山市新学校給食センター建設におけるPFI導入可能性調査報告

民間との連携の方式としては、以下の4つの方法があります。
(a) DBO方式 設計、施工、維持管理を一括して事業者に発注する方式
(b) PFI方式 事業者による設計施工後、発注者に所有権移転し、事業者で維持管理する方式
(c) リース方式 事業者が資金調達、施工を行い、発注者へ設備を賃貸する方式
(d) 民設民営 設計、施工、維持管理、運営すべてを事業者で行い、
   市は給食に対する対価を払う方式(事業終了後も民間の所有物となる)

現在検討しているなかでは、財政負担軽減効果が高いこと、高いサービス水準が維持される、財政負担を平準化できるなどを理由に、PFI(BTO)方式が最も有力な方式との説明がありました。
議会において他市の給食センターの視察を行い、事業費の軽減につながっていることもあり、今後とも監視活動で目を光らせていきます。


2)沖ノ島環境保全金の徴収方法の改善について

昨年の徴収方法に疑問を持ち、改善を促していた結果、徴収場所を鷹の島とし、
9:00から16:00の間、チラシの配布と徴収を行うことになりました。
領収書を協力証として、市内店舗等で特典が得られるようにします。 
“沖ノ島の自然を大切にしましょう¨



【今年度・私の議会での人事・本多成年】

委員会人事   総務委員会委員長、議会運営委員会委員、議会報編集委員会委員
その他の人事  三芳水道議会議員、行財政改革委員会委員



【おわりに】

今年の梅雨は、観測史上最も早い梅雨明けとなったようです。
これからますます熱い日が続くと思われます。
お体をご自愛され、健康にご留意してください。




館山市議会議員 本多成年











15
 
 なるとし blog
本多成年
 
 

   archives:「なるとし

 
2017-08-11 up

館山市議会議員 本多成年


政務活動費のホームページ掲載について


私の6月の議会報告でもご紹介させていただきましたが、各会派の確認をしていただき了承を得て掲載にむけてまいりましたが、ようやく平成29年8月7日をもって平成28年度の政務活動費収支報告書および領収書等の添付書類につきまして、館山市議会のホームページ上への掲載が始まりましたことを、お知らせさせて頂きます。

これをもって、昨年の議会運営委員長の大きな役目を完了させていただいたと考えています。
千葉県でもこのような掲載はまだ数少ないと思いますが、今後とも議会改革特別委員会の委員として議会改革の一翼を担っていきたいと思っています。

政務活動費としては会派に議員一人当たり年間10万円が支給され、会派としての政治活動(研究研修・調査旅費・資料作成購入・広報公聴費など)に使用することができることになっています。
議員個人の政治活動には使用できませんが、一人会派にも支給されますので、一人会派の議員は会派の活動と議員個人の活動とはっきり仕分けし、按分をすることになっています。
その辺りも公表し、市民の皆さんに見ていただくことで政務活動費の透明性を図ることが大きな目的としています。










 スケジュール
 本多成年

archives:「スケジュール 

      2018-07-08 up
 平成30年7(文月) HONDA narutoshi
時間 予定(確定) 備考
1      
     
2      
     
3      
     
4      
     
5 10:00 全員協議会  議員控室 
  終了後 議会運営委員会  議長室 
16:30  三芳水道企業団議会   
6   コミュニティ委員会  菜の花ホール 
     
7      
     
8 07:30  東京列車の旅   
     
9      
     
10 18:30   コミュニティ委員会 菜の花ホール 
     
11 13:00  全国地方議会サミット 東京 
     
12 10:00  景観計画策定委員会 2F会議室 
13:00  総務委員会(視察予定)   
13 10:00  議会報編集会議 議長室 
     
14 13:30  うしお会役員会  館山総合高校会議室 
     
15      
     
16      
     
17      
     
18 09:00 白幡興業  館山市内 
     
19      
     
20      
     
21 16:00  ボリューム会懇親会  南房総市内 
18:00  渚区民の集い  渚青年館 
22      
     
23    
     
24      
     
25      
     
26      
     
27 09:00  三市一町親善ゴルフコンペ  鴨川カントリークラブ 
     
28      
     
29      
     
30      
     
31      
     
 2018/7 schedule 本多成年






 ▲page top
 Copyright AWA ICT. All Rights Reserved.