館山市議会議員 会派別HP一覧
Tateyama City, Chiba
HOME  市民クラブ 新政クラブ  たてやま21・緑風会 公明党  日本共産党 新しい風の会 
HOME公明党


会派 公明党


 館山市議会議員

龍崎 滋 瀬能孝夫


 会派理念  会派活動


 館山市議会議員 公明党(龍崎 滋・瀬能孝夫)



龍崎 滋
りゅうざき しげる
建設経済委員会 委員長 
館山市議会
公明党 幹事長
 
瀬能孝夫
せのう たかお
議会改革特別委員会 委員長
館山市議会
公明党 支部長



会派理念


館山市議会「公明党」会派綱領



一 『生命・生活・生存』の人間主義
    「公明党」は『生命・生活・生存』を最大に尊重する人間主義を貫き、
    人間・人類の幸福追求を目的とする、開かれた国民政党である。


二 生活者重視の文化・福祉国家
  結党以来、「個人の幸福と社会の繁栄の一致」を主張し、
  この理念の目標とする国内社会像は「生活者優先」を基調とする、
  成熟した文化・福祉国家であり、その実現に全力を期す。


三 人間と自然の調和
  地球環境汚染と資源枯渇から「かけがえのない緑の地球」を守ることは
  人類の重要課題であり未来の世代に対する責務です。
  地球は一つの生命体であり、人間と自然は生命連鎖の一体不可分の関係
  にあるとの調和の思想に立つ。


四 人類益をめざす地球民族主義へ 
  「地球民族主義」という人類共同体意識に立ち、一国のみの利害得失
    による「国益」から「地球益」「人類益」優先へと切り替える、 
    「人類」的意識をもち「生命の尊厳」と言う視座を根本に置く。 


五 世界に貢献する日本
  今日の日本は、その経済力や国際的地位にふさわしい「世界の中の日本」
    の役割を果たすことが求められ、自国の経済的利益追求のみを
    考えるのではなく「日本の繁栄と世界の繁栄の一致」を目標とする。  


六 草の根民主主義の開花と地方主権の確立 
  公明党は地方議会から出発し草の根民主主義の確立と住民福祉の向上を
    追求し、さらに中央集権体制の変革、すなわち自立と参加による
    「地方主権の確立」をめざす。  


七 民衆への献身とオピニオン・リーダー 
  われわれは、いかなる時代、いかなる社会にあっても、
    「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」との
    誓いを貫き、常に民衆の側に立つことを信条とする。 







会派活動

 archives:「会派活動

「不戦・平和」を誓う日  公明党
2017-08-18 up

公明党館山支部 街頭演説

館山市議会議員 龍崎 滋
館山市議会議員 瀬能孝夫


街頭演説-1


 館山市議会議員 瀬能孝夫
文化ホール交差点際
 館山市議会議員 龍崎 滋 

館山市議会公明党は、本年72回目を迎える終戦記念日にあたり、8月14日に街頭演説を行い、あらためて「平和の党・公明党」の取り組みを述べて、「不戦・平和」を誓う日といたしました。

大きな犠牲をはらった戦争の後、「恒久平和主義」を掲げた日本国憲法の下、我が国は自由と人権を重んじ、民主主義を育て、平和主義と国際協調主義に徹する道を歩んできました。
平和を実現するには現実を直視した粘り強い外交努力と隙間のない安全保障の備えが不可欠です。

また、戦争のない世界を実現するには「構造的な暴力」から解放される「人間の安全保障」の推進が重要です。
とりわけ、唯一の被爆国である日本は核兵器廃絶に向けたリーダーシップを発揮し、今後は「核兵器先制不使用」の宣言や包括的核実験禁止条約の発効実現等の具体的な動きが期待される中、公明党はこれらが着実に実施されるよう後押しをすることなどを、街頭で訴えました。


街頭演説-2

館山市議会議員 龍崎 滋 (カインズ交差点際) 館山市議会議員 瀬能孝夫

終戦記念日の街頭演説とともに、今課題になっている働き方改革の推進について述べさせて頂きました。

公明党は今日まで、常に働く人の立場に立った働き方の実現を目指し改革の先頭に立って行動して来ました。
現在、多様なライフスタイルと仕事を両立させるために、長時間労働の是正や同一労働同一賃金の実現による正規、不正規労働者の待遇格差の是正が求められています。
さらに、女性や若者、高齢者、障害者など、誰もが希望を持って働ける社会を実現するためには、多くの改革が必要です。

公明党では、党の働き方改革実現推進本部を中心に議論を重ね、改革の適切な推進のために「働く人の立場に立った抜本改革」を訴え、昨年12月、今年3月と2度にわたり「働き方改革の実現に向けた提言」を政府に提出しました。

また、小中学校の教員の過重な時間外勤務が問題となる中、公明党は政府に対し教職員の働き方改革を求める緊急提言を行い、教員の心身の健康確保や部活動業務の軽減、ICT活用による業務の効率化、サポートスタッフの増員などの対策を早急に実施するよう求めました。


館山市議会議員 龍崎 滋
館山市議会議員 瀬能孝夫







 ▲page top
 Copyright AWA ICT. All Rights Reserved.