館山市議会議員 会派別一覧 「総務委員会活動」
 Tateyama City, Chiba
HOME  市民クラブ 新政クラブ たてやま21・緑風会 公明党 日本共産党 新しい風の会
HOME総務委員会活動 


 総務委員会活動

archives:総務委員会活動

2018-10-11 up
総務委員会 委員長報告
委員長 本多成年
   
平成30年 第3回市議会定例会(9月議会 平成30年9月28日)




                    
   「総務委員会 委員長報告」



議案第39号、及び議案第43号にかかわる、総務委員会における審査の経過及び結果について、
報告申し上げます。

去る9月11日の「本会議」において、本委員会に付託されました議案につきまして、9月18日委員会を招集し、
慎重に審査を行いました。
以下、その質疑応答等、主なものについて申し上げます。



◆議案第39号 館山市市民協働条例の制定について

条例制定後の市民へ周知徹底する方法について聞いたところ、施行期日の平成31年4月1日までの間、
ホームページ、市広報紙、報道機関への情報提供などにより周知を行いたい、との説明がありました。

また、市民には条例の条文をそのまま周知するのか、それとも分かりやすい解説を付すのかと聞いたところ、
解説本も作成してあるが、概要版的な1枚のチラシにイラストを入れて、市民が比較的分かりやすい形の資料を
提供しようと考えている、との説明がありました。

また、現在より前進させるため、具体的には何をやろうとしているのかについて、納得できる分かりやすい説明を求めた
ところ、市民には市政に積極的に参加していただきたい。
それは市民の自主的な判断にはなるが、市政に関心をもっていただき、どんどん参加していただく環境を整えていく
ための条例である、との説明がありました。



◆議案第43号 平成30年度 館山市一般会計 補正予算(第3号)について

債務負担行為の「市営プール・老人福祉センター指定管理委託料」に関して、万が一、大きな修繕が必要になった
ときでも、契約が5年間なので、運営できなくても支払を継続するのかと聞いたところ、例えば、災害等で想定外の
ことが起こった場合には、双方協議により決定することになる、との説明がありました。


第8款土木費及び第10款教育費の、埋蔵文化財 発掘調査事業に関して、調査の実施時期について聞いた
ところ、10月中旬に発注し、来年の1月末に完了予定である、との説明がありました。

また、文化財が発掘されると長引く可能性があるのかと聞いたところ、今回は確認調査として事業用地の10%を
調査するが、もし埋蔵文化財が出てきた場合は、本調査として5,500平方メートル、全てを調査することとなるので
市道の工事は遅れる可能性がある、との説明がありました。

また、何年頃の埋蔵文化財なのかと聞いたところ、埋蔵文化財の包蔵地の遺跡名は加戸条里で、条里跡(じょうり
あと)と言う、条里制の時代の、田んぼの跡である。
場所は稲の加戸地区から、二子の安養寺付近までの広い範囲となる。
時代は奈良、平安、中世の時代と言われている、との説明がありました。


以上が、質疑応答等の主なものであります。
採決の結果、議案第39号及び議案第43号については、全員一致をもって、原案通り可決すべきものと決しました。

以上、御報告申し上げまして、総務委員会 委員長報告を終わります。


                                      総務委員会 委員長 本多成年









 ▲page top
 Copyright AWA ICT. All Rights Reserved.